カタクリの花言葉

カタクリの花言葉は嫉妬 Jealousy。

英名はdogtooth violet(犬の歯のようなスミレ)といいます。

花の形があたかも火の揺らめきのように見えることからこのような花言葉がついたのだとか。

嫉妬が花言葉なんてちょっとカタクリには気の毒なような気もしますが、まあそれだけ情熱的だってことなんでしょう。

そういえば赤いシクラメンの花言葉も同じ嫉妬、カタクリもシクラメンもよくみると花の形が似ていますものね。

ユリ科のカタクリの原産地は日本、紫と赤が混じり合ったような可憐な花弁はうつむくように地面にこうべを垂れています。

6枚の花弁は先に行くほど後ろに反りかえり、反対に花弁から突き出たおしべは長く下方へと垂れ下がる・・・・

コントラストにインパクトがあるカタクリは、万葉集にも堅香子(かたかご)という名前で登場しています。

遠くから見るとトンボが尻尾をあげて止まっている姿にもにています。